【2019年年収】メッシ&ネイマールの年棒推移は?時給と手取りを日本円にすると?

どうも、サッカー解剖者の本田です。

私のプロフィールを知りたい選手はこちら⇨サッカー解剖者・本田のプロフィール

今回は、世界トップクラスのメッシ選手とネイマール選手の年棒について紹介していく。

メッシ選手を中心にネイマール選手と比較してみる。

早速だが、見ていこう。

【2019年年収】メッシ&ネイマールの年棒推移は?

メッシ選手といえば、世界No. 1プレイヤーと言われている。そんな、世界No. 1メッシ選手の年棒を見ていく。

メッシの年棒・年収

21歳 2008年 8億5000万円(年俸)

スポンサーリンク

22歳 2009年 11億円(年俸)

23歳 2010年 120億円(年収)

24歳 2011年 32億円(年収)

25歳 2012年 39億円(年収)

26歳 2013年 16億円(年俸)

27歳 2014年 20億円(年俸)

28歳 2015年 85億円(年収)

29歳 2016年 84億4000万円(年収)

メッシ選手の年俸は実は完全には公開されていない部分が多く不透明な年もけっこうあります。

これはどうやら、純粋な年俸にスポンサー料なども加わっているためと言われています。

通常、サッカー選手は、所属チームから年俸を支払われシーズンをプレイします。

そして、個人にスポンサーがついた場合は、別途スポンサー料(スポンサー会社との契約金)が収入として入ります。

しかし、メッシ選手のような数多くのスポンサーがついている選手や、肖像権などの使用料が世界中で破格の金額になるような選手の場合、そのあたりのことも諸々含めてチームと契約をしていることが多く、純粋な年俸という数字がなかなか出せなくなるそうです。

ですから、上記の数字は、あくまでも【純粋な年俸】としてわかっている範囲でのみ記載させてもらいました。

ここにさらにスポンサー料なども入ってくるため、例えば2016年のメッシ選手の年収は100億円を超えています。

1年で100億ですからね。。

ちょっともうよくわからない世界ですね。

でも、彼のプレーを見ていると、この金額でも「妥当」もしくは「もっともらってると思ってた」という声が出るところはさすがです!

メッシ選手には今はもちろん、若い頃から現在まで様々な大物から絶賛の声が聞かれます。

そうだよね。あんなプレーを見たらそれは年棒が高くても、妥当だという声が出るのも当然。

やはり、感動から生まれたお金は、気持ちいいお金の流れなのでしょう。だから、試合がどれだけ高くても気持ち良く何度も大金を払って応援に行く。

スポーツは、勇気と希望を与えてくれる。そんな選手に高い年棒がもらえるのは当たり前なんじゃないかな。

年俸推移をみるとプロ野球選手も及ばない年収です。21歳の時から年俸の大型契約となっているが、破格の年俸契約をしたバルセロナだが、メッシ選手が移籍となった時の保険として契約解除金を付けている。

初めて年俸の大型契約をした時の契約解除金が150億円。20代の若手選手の契約解除金として破格の金額だったので、他のチームが獲得しようにも出来なくて、バルセロナチームに契約期間の7年間在籍したんだ。

初めての年俸大型契約からはうなぎのぼりで年収が増えて、同様に契約解除金の金額も莫大になっていった。

メッシ選手をどれだけ重要視しているのか、この年俸契約でわかるよね。

偉人からみたメッシ選手の評価

・カール・ハインツ・ルンメニゲ(バイエルン・ミュンヘン代表取締役)

「メッシは、あの年代では最高の選手の一人だ。19歳という年齢であれほど素晴らしいプレーをする選手は過去にもいなかった。あのペレやマラドーナでさえもね」

・パウロ・ディバラ

「メッシと比較できる選手なんていない。彼は本当に歴史を作ったんだ。以前誰も成し遂げなかったことをして、5度のバロンドールを獲得した。

僕は自分自身の歴史を作りたいと思っているだけだ、もし比較したいならすればいいさ」

 

・ジョゼ・モウリーニョ(マンチェスター・ユナイテッド監督)チェルシー監督時代のコメント

「私は彼と対戦するたびに学び、彼を止めようと時間を費やしてきた。成功したこともあったし、失敗することもあった。

インテルでは、(チャンピオンズリーグでの対戦で)どちらの試合でも彼を止めることができたね。彼を止めるための最善の方法は、マンツーマンだ。

非常に難しい仕事だがね。私は何度も何度も彼と対戦し、いつも最善の方法を考えていたが、彼を止めることができる、と言うことはできない。

彼に困難を与えるだけだ。それが最良の方法なんだ」

 

・ジュゼップ・グアルディオラ(マンチェスター・シティ監督)

スポンサーリンク

「このチャンピオンズリーグでプレーしている選手のなかで、最高の選手はメッシだ。彼を超える選手は存在しないよ」

デ・ブルイネ(マンチェスター・シティMF)とメッシの比較を問われた時のコメント

「メッシとの比較はデ・ブルイネの助けにならない。メッシは別次元なんだ。毎年、60ゴールくらい決めている。

それを8年間、9年間と続けているんだ…。それだけじゃない。彼のプレーそのものが、本当に素晴らしい」

「当然、私はデ・ブルイネができる限り高いレベルに達することができるようにサポートしたい。

これまで数多の選手がメッシと比較されてきた。しかし、それは不可能なんだよ」

プレーを見ていてもわかるが、実際に体感している監督・選手等々のコメントからメッシ選手がどれだけ凄いかが伝わってくる。

特に、グアルディオラだ。

彼は、走り、頭を使う選手が好きなのにも関わらず、ポイントごとでそこまで走らずポイントを押さえて走るメッシ選手をここまで絶賛するのは、やはり、世界No. 1プレイヤーなのだと分かる。

メッシの年棒を時給と手取りにすると日本円で?

スペイン1部リーグのバルセロナがアルゼンチン代表のメッシとの契約を2021年6月30日まで4年間延長することを発表した。

メッシは近日中にもサインすると思われている。メッシの今回の契約による年俸は、手取りで4,000万ユーロ

日本円に換算するとなんと51億円4100万円にもなります!1年間で51億円も手にするなんて想像もつかないね。

メッシ選手は世界でもトップクラスの選手だが、それだけの年俸があると時給換算すると果たしていくらになるのかがとても気になるよね。

ものすごいことはだいたい想像はつくが、だいたいどのくらいの時給になるのかを日本のサラリーマンの勤務体系に当てはめて計算してみたらとんでもない数字が出てきたので紹介していく。

51億4100万円を時給換算すると

まず、今回はメッシ51億4100万円を日本のサラリーマンの勤務体系に当てはめて考えてみました。

日本のサラリーマン(正社員・正職員)の平均年収に相当する額は524万円で、1ヶ月あたりの平均労働時間は178時間でした。

この数字から単純に計算を行ってみると、日本のサラリーマンの平均時給額は「時給2453円」サービス残業などを含めてしまうと「2,205円」となります。

この時給額が高いのか低いのかはおいておいて、メッシが仮に日本のサラリーマンと同じ平均労働時間を働いた場合はいったいいくらの時給になるのでしょうか?

単純計算で計算してみると・・・

51億4100万円 ÷ 2,136時間(178時間 × 12ヶ月) = 約 2,406,835円 (時給約240万)

時給約240万円です!

あくまでもこれは日本のサラリーマンの平均から求めたものですので、一概には言えませんが、時給約240万なんて衝撃ですね!

サッカー選手は選手としての期間はあまり長くないため稼げるときに稼いでおかなきゃと言われていますが、それにしても稼ぎすぎですね・・・

メッシの選手としての偉大さがわかりますね。

それだけ、メッシ選手は人に勇気や希望を与えてくれているってことだよね。

本当にサッカーの哲学を全網羅しているよね。どこで走ればいいのか?いつ縦パスを入れればいいのか?時間帯に合わせてプレーを変えられる選手。

監督にも信頼とリスペクトをされる選手。みんなに応援される選手。

世界No. 1に選手間違いなしだね。

こういった記事もある。

バルセロナに所属するアルゼンチン代表のFWリオネル・メッシが今季世界で一番時給の高い選手のようだ。23日付けの仏紙『フランス・フットボール』が報じている。

同紙では2017/18シーズンにおける選手の収入を掲載し1位はメッシの1億2600万ユーロ(約164億円)であると伝えた。

2位はレアル・マドリーに所属しているポルトガル代表FWのクリスティアーノ・ロナウドで9400万ユーロ(約122億円)である。

なおメッシの稼いでいる金額を時給計算すると、150万ユーロ(約1億9500万円)となり1分当たり2万5000ユーロ(約325万円)の収入を得ている事になる。

ちなみに、メッシ、C・ロナウドに次ぐ高額所得者はパリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表のFWネイマールの8150万ユーロ(約106億円)

4位はウェールズ代表のFWガレス・ベイルで4400万ユーロ(約57億2000万円)

5位はバルセロナのスペイン代表DFジェラール・ピケが2900万ユーロ(約37億7000万円)でランクインしている。

やはり、世界のビッククラブばかりですね。お金で選手をみるのはどうかと思いますが、それだけの価値はあるよね。

スポーツ選手は、みんなの憧れ。今後も活躍してもらいプレーを見て楽しみたいね。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
サッカー解剖者・本田

サッカー解剖者・本田

現役時代に全国大会を経験。 Jリーガーとプロの海外選手に指導を受け、「なぜ、日本の選手が上手くならないのか?」に気づき、そのサッカーでの『気づき』を子供たちに教えている。 また、小・中合わせて200人前後のサッカークラブの指導者として、サッカー上達への道しるべとなった経験がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

サッカー解剖者・本田

現役時代に全国大会を経験。 Jリーガーとプロの海外選手に指導を受け、「なぜ、日本の選手が上手くならないのか?」に気づき、そのサッカーでの『気づき』を子供たちに教えている。 また、小・中合わせて200人前後のサッカークラブの指導者として、サッカー上達への道しるべとなった経験がある。