なぜ、メッシがタトゥー?いつから、足や腕に意味深いが、似合わないタトゥーを入れた?

どうも、サッカー解剖者の本田です。

私のプロフィールを知りたい選手はこちら⇨サッカー解剖者・本田のプロフィール

今回は、世界トップクラスのメッシ選手を紹介して行く。

メッシ選手は、バルセロナの中心選手。世界中の子供達の憧れの選手。

早速だが、見ていこう。

なぜ、メッシがタトゥーを入れたのか?

メッシ選手は、タトゥーが入っていないイメージが強い選手でしたが、最近は、タトゥーが目立ちます。

なぜ、メッシ選手がタトゥーを入れたのか?知りたい人もいるだろう。これから、見ていくね。

メッシがタトゥーを入れるようになったのは、ブラジル代表のネイマールと同じチームメイトとなったことがきっかけです。

メッシのことを兄のように慕うネイマールはタトゥーを定期的に入れています。そんなネイマールに影響を受け、タトゥーを入れるようになったメッシ。

スポンサーリンク

一番最初は左肩の後ろに母親の顔を入れ、 次に左足のふくらはぎに息子の名前両手をかたどったタトゥーを入れています。

最初はほとんどユニフォームの下に隠れていたタトゥーですが、2014年末から徐々に見える位置にも進出。

そして現在はバッチリ見える位置の右腕、左足(膝下から全体)にタトゥーが見られます。

右腕のタトゥーについて

右腕のタトゥーには、

1、バルセロナにあるサグラダファミリアのステンドグラス
2、蓮華
3、時計
4、ロサリオの地図

これら4つを組み合わせてアレンジしたデザインが施されています。

⬇︎メッシの右腕タトゥー画像⬇︎

次にこの4つが表す意味をそれぞれ見ていきましょう。

”1”の持つ意味は”メッシのバルセロナへの愛を象徴したもの”

”2”はどこでも力強く花開く蓮華であることから”どんな困難でも才能を発揮できる”という意。

”3”は時の流れを意識する時間を刻むことで”一瞬一瞬を無駄にしない”という意。

”4”は”生まれ故郷を常に忘れない”という意。

左足のタトゥーについて

先程もチラッと書きましたが最初は左ふくらはぎに

・息子の名前
・息子の手をかたどった両手

後日またも左ふくらはぎに

・ハート
・羽

そしてまた日を改め、左すねに

・ボール
・剣
・自身の背番号である10

を刻みました。

⬇︎過去のメッシの左足タトゥー画像⬇︎

現在メッシの左足タトゥーは全て墨で塗りつぶされています。(背番号10と息子の両手は除く)。

理由として、3年連続で国際大会の決勝で敗れるという不運に決別する=”再びゼロからスタートするため”という意が込められている為です。

なぜ、メッシ選手がタトゥーを入れたのか疑問に思っていた人もいただろう。理由が2つあるということが分かった。

<1>メッシがタトゥーをいれた背景に、ネイマールの影響があった。
<2>メッシがタトゥーに込めた意味は、家族への思いやメッシ自身の信条が込められている。

それでは、いつからタトゥーを入れたかだよね。実際に、見ていくね。

メッシは、いつから腕や足に意味深いタトゥーを入れたのか?

メッシ選手には、タトゥーを入れる意味深さがあったんだね。日本と海外では全然違う考えだよ。

次にいつからタトゥーを入れたのか見ていく。

一家全員がファッションアイコンとして注目されるデイヴィッド・ベッカムを代表格に、多くの選手が体の様々な部分に入れているタトゥー。

最近ではパリ・サンジェルマン所属のスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが、地球上の食糧問題について世界中の関心を引くために、消えるタトゥーを使って飢餓に苦しむ人々の名前を上半身全体に入れ、試合中に披露したことも話題となった。

タトゥーといえば、個性の強い選手に好まれがちな趣味だ。

しかし、フットボール界屈指の選手でありながら、ピッチ外では目立つことが殆どないバルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシもタトゥーを愛好しているようで、密かに‟ベッカム化”が加速しているという。

スポンサーリンク

SNSなどを通じて確認されているだけでも、メッシは既に5回に渡りタトゥーを入れており、そのうち3回はここ半年の間に行われている。

これまではユニフォームの下に殆ど隠れていたメッシのタトゥーだが、その範囲が大きく広がったことにより、今後はファンが目にする機会が増えそうだ。

実際、最近では右腕に入れた新たなタトゥーが発見されている。

メッシが初めて自分の体にタトゥーを施したのは2010年3月で、チームメイトのブラジル代表DFダニエウ・アウヴェスやフランス代表DFエリック・アビダルをクライアントに持つタトゥー・アーティストの手により、左肩の後に母親セリアの顔を入れた。

それ以降、新たなタトゥーを入れてこなかったメッシだが、2012年11月に第一子のチアゴが誕生すると状況が変化。

それから4カ月後の2013年3月、母国アルゼンチンに一時帰国した際に、左足のふくらはぎに息子の名前と両手をかたどったタトゥーを入れた。

そして、さらに1年半以上が経過した昨年秋以降、メッシのタトゥーへの傾倒が急激に加速する。

2014年10月には、息子の名前部分のデザインを修正したうえ、それを囲うようにハートを追加したメッシは、2014年12月には、左足のすねにボール自身の背番号である10をかたどったタトゥーを入れた。

さらに、2015年2月には、右腕上腕部にイエス・キリストの顔、右腕前腕部に花と盾をかたどった模様をあしらうなど、ここに来てメッシのタトゥーは激増している。

噂によると、メッシのタトゥーへの情熱が増すきっかけとなったのは、ブラジル代表FWネイマールの加入だという。

メッシは、自身を兄のように慕うネイマールが新たなタトゥーを定期的に入れていることに影響を受けているとも言われている。

メッシがこれまで入れてきたタトゥーは、家族、フットボール、宗教と自身の人生にとって大きな意味を持つものばかり。

目にする機会があれば、メッシの心に秘めた一面を垣間見ることができそうだ。

2010年を機に、タトゥーを入れ始めた感じだね。かっこいいからというよりもメッシ選手は、意味深いタトゥーを入れるようです。

メッシの和柄・塗りつぶしのタトゥーは似合わない?

メッシ選手のタトゥーには、かなり意味があることが分かった。しかし、多くの人たちは、メッシ選手のタトゥーを似合わないと反応している。

今シーズンを迎えるに当たり、金髪に髭という姿で周囲を大いに驚かせたバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、今度は自慢のタトゥーでサプライズを起こしている。

2012年11月に第一子のチアゴ君が誕生して以来、それまでは母親セリアの顔が彫られた左肩の後にしかなかったタトゥーが、わずか数年で激増して来たメッシ。だがこの度は、その一部を大胆に消してしまったという。

その箇所とは左足の膝下の部分で、メッシはこれまで、2013年3月には息子の名前と両手を、2014年10月にはハートと羽をいずれもふくらはぎに、続く2014年12月にはボール、剣、自身の背番号である10をすねに刻んできた。だが今回、このうち背番号10と息子の両手を除く部分を、全て墨で塗りつぶしてしまった。

そのメッシだが、このオフシーズンの衝撃的なイメージチェンジについては、「再びゼロからスタートするため」と述べるなど、一昨年のワールドカップに昨年および今年のコパ・アメリカと3年連続で国際大会の決勝で敗れるという不運に決別するためであることを説明している。

現在はアルゼンチン代表に合流しているメッシは、10日にはワールドカップ・南米予選でブラジル代表と対戦する。

それゆえ、今回タトゥーを大幅に修正したのは、この伝統の一戦に向けた何らかの決意表明であるとの憶測も呼んでいる。

塗りつぶした理由はあったが、民衆は似合わないと言う人が多かったようだ。

メッシの実際の身長と体重は?病気で手術や治療をしていた!?

【メッシ骨折のyutube映像シーン】骨折の原因は?

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
サッカー解剖者・本田

サッカー解剖者・本田

現役時代に全国大会を経験。 Jリーガーとプロの海外選手に指導を受け、「なぜ、日本の選手が上手くならないのか?」に気づき、そのサッカーでの『気づき』を子供たちに教えている。 また、小・中合わせて200人前後のサッカークラブの指導者として、サッカー上達への道しるべとなった経験がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

サッカー解剖者・本田

現役時代に全国大会を経験。 Jリーガーとプロの海外選手に指導を受け、「なぜ、日本の選手が上手くならないのか?」に気づき、そのサッカーでの『気づき』を子供たちに教えている。 また、小・中合わせて200人前後のサッカークラブの指導者として、サッカー上達への道しるべとなった経験がある。