【メッシ骨折のyutube映像シーン】骨折の原因は?

どうも、サッカー解剖者の本田です。

私のプロフィールを知りたい選手はこちら⇨サッカー解剖者・本田のプロフィール

今回は、世界トップクラスのメッシ選手を紹介して行く。

メッシ選手は、バルセロナの中心選手。世界中の子供達の憧れの選手。

早速だが、見ていこう。

【メッシ骨折のyutube映像シーン】骨折の原因は?

バルセロナのメッシがセビージャ戦で右腕を骨折。着地するシーンで腕が逆に曲がって倒れこむ。

11年ぶりにクラシコは欠場することになる。

⬇︎メッシ骨折のシーン⬇︎

スポンサーリンク

 

バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが現地時間20日のセビージャ戦(4-2)で右腕を骨折し、約3週間の離脱が決まった。

これにより、次節レアル・マドリードとの「エル・クラシコ」を欠場する。

世界が注目する一戦でメッシとポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(現ユベントス)の二人が不在となるのは、2007年以来11年ぶりの出来事になるという。

スペイン紙「スポルト」が報じた。

メッシ対ロナウド――。現在のサッカーシーンにおいて、どちらが「世界最高の選手」かというのは常に議論されてきたテーマだ。

バルセロナ対レアルという伝統の一戦も、特に二人のプレーに注目が集まっていた。

しかし、次回のクラシコでは両者の姿を見ることはできなさそうだ。2009年からレアルでプレーしてきたロナウドはこの夏にスペインを去り、メッシはセビージャ戦で負った右腕の橈骨(とうこつ)骨折の影響で試合を欠場する。

実に11年ぶりに二人が出場しないクラシコとなりそうな気配が漂っている。当時バルセロナはフランク・ライカールト監督、レアルはベルント・シュスター監督が率いていた時代で、この時は元ブラジル代表MFジュリオ・バプティスタのゴールでレアルが1-0と勝利を収めた。

この時、メッシは負傷欠場、ロナウドはまだマンチェスター・ユナイテッドでプレーしていた。

楽しみにしていた人も多かろう。今回の骨折は、不運だった。

怪我がつきものだが、万全に直していち早く復帰しプレーを見たいですね。

スポンサーリンク

バルセロナのトレーナーのケアも良かったのだろう。

セビーシャ戦では、先発出場しており、前半12分には得点を決めていました。良い位置でボールを受け取って相手をかわしてゴールを決めましたね。

試合は4-2でバルセロナがセビーシャを下し、メッシ選手もチームの勝利に貢献しました。チームを勝ちへと導いたメッシ選手でしたが、前半26分に悲劇が襲います。

メッシ選手が後ろからボールを奪いに行ったところで、右腕が変なつき方で転倒してしまいます。

ツイッターでも、心配するサポーターの声が多い。いちサッカーファンとして、完全に直して早く復帰してほしいです。

メッシ選手リハビリ頑張ってください。そして、今は、ゆっくり休んでください。

メッシの実際の身長と体重は?病気で手術や治療をしていた!?

なぜ、メッシがタトゥー?いつから、足や腕に意味深いが、似合わないタトゥーを入れた?

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
サッカー解剖者・本田

サッカー解剖者・本田

現役時代に全国大会を経験。 Jリーガーとプロの海外選手に指導を受け、「なぜ、日本の選手が上手くならないのか?」に気づき、そのサッカーでの『気づき』を子供たちに教えている。 また、小・中合わせて200人前後のサッカークラブの指導者として、サッカー上達への道しるべとなった経験がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

サッカー解剖者・本田

現役時代に全国大会を経験。 Jリーガーとプロの海外選手に指導を受け、「なぜ、日本の選手が上手くならないのか?」に気づき、そのサッカーでの『気づき』を子供たちに教えている。 また、小・中合わせて200人前後のサッカークラブの指導者として、サッカー上達への道しるべとなった経験がある。