車屋紳太郎のブログとインスタは?柿谷や谷口彰悟の関係?高校は?先生って?怪我?プレースタイルは?

どうも、サッカー解剖者の本田です。

私のプロフィールを知りたい選手はこちら⇨サッカー解剖者・本田のプロフィール

今回は、日本代表プロサッカー選手車屋紳太郎のを紹介して行く。

車屋紳太郎は、今後日本代表の一番手のサイドバックになれるのか?

早速だが、見ていこう。

車屋紳太郎のブログとインスタとツイッターは?柿谷や谷口彰悟の関係は?

車屋紳太郎は、ブログやインスタをしているのか?

車屋紳太郎のブログ

スポンサーリンク

公式ブログをしていましたので、載せておきますね。

車屋紳太郎のインスタとツイッター

インスタは見当たらなかったので、車屋選手が載っているインスタをのせておく。

最近のツイッター投稿を載せておく。

車屋紳太郎と柿谷や谷口彰悟の関係性は?

車屋紳太郎選手と柿谷選手の関係

似ているので、ネット上には出ていたんですね。それでは、谷口選手は?

車屋紳太郎選手と谷口選手の関係

谷口彰悟選手と車屋紳太郎選手はずっと一緒。幼稚園、高校、大学、川崎、代表。も全く同じで一個上の谷口選手についていったそうだ。

車屋紳太郎の高校時代は?先生ってどういうこと?

車屋紳太郎の高校時代は?

車屋紳太郎さんの出身高校は、熊本県立大津高等学校(偏差値47-51)です。幼稚園の頃からサッカーに力を入れていた車屋紳太郎さん。

ですので、より上を目指してプレーするために、熊本県のサッカー強豪校である大津高校に進学されたのでしょう。

車屋紳太郎さんはここでも谷口彰悟さんと一緒で、2人はダブルボランチを組み大活躍だったそうですよ。

当時大津高校のGKを務めていた藤嶋栄介さんは『2人の息のあったプレーはチームに流れをもたらし、ボールを前へ送る推進力が生まれた』と語っています。

そして高校2年生のときに、大会前に左サイドバックだった選手が負傷し、車屋紳太郎さんが左サイドバックにコンバートされたことで才能が一気に開花したのだとか。

直後に行われたインターハイで大活躍し、谷口彰悟さんのボランチと車屋紳太郎さんの左サイドバックの連携も見事で、チームは全国ベスト4という輝かしい成績を納めています。

スポンサーリンク

谷口選手がいたから、ここまでの選手になったのであろう。

車屋先生って

川崎フロンターレのサポータのデータベースに先生と書かれていてそれが広がったのでしょう。どんな内容なのか見せていく。

車屋紳太郎先生が、日本代表に入ったよ!!きたこれ!!! [川崎フロンターレ]

やばいよ!!泣きそうだよ!!!!!

車屋紳太郎選手が日本代表メンバーに!!!
川崎フロンターレ所属で背番号は7番。

シンタロウもしくは車屋先生と呼ばれています。
先生って呼ばれている理由は、LINEブログの圧倒的な文章力からです。

みなさんよろしくお願いします!!

バヒド・ハリルホジッチ監督も当初から
積極的な攻撃参加と無尽蔵のスタミナを高く評価。

代表候補合宿に呼ばれていましたが、
A代表招集は初!!!

初代表!!!!

そしてハリルさん
「非常に心配なことはけが人が多いこと。
今回の合宿に向けて追跡していた選手にもけが人が3人いる。
柴崎岳(ヘタフェ)、大島僚太(川崎)、最近好調だった横浜FMの齋藤学だ」
って僚太の名前も出してくれたよ!!!

車屋先生の代表入りはほんとにうれしい…。

なるほどね。これが先生と言われた所以です。

車屋紳太郎が怪我?プレースタイルは?

車屋紳太郎が怪我

タフさがあり怪我はあまりしないようだ。

車屋紳太郎のプレースタイルは?

それでは車屋紳太郎選手のプレースタイル。ポジションは左サイドバックが本職です。大学時代までは左のセンターバックをやっていましたのでセンターバックも出来ますね。

個人的にはサイドバックの方が向いているのかなと思います。

身体能力の特徴

・左利き
・身長が178cmなので空中戦が苦手ではない。
・スピード
・スタミナ

が挙げられます。

左サイドバックをやるうえでは全ての身体能力の素養に恵まれている選手といえますね。

近年はサイドバックの空中戦の弱さが狙われる傾向が出て来ていますが、178cmあれば穴にはなりません。

160cm台のサイドバックも珍しくないJリーグの中では高さのあるサイドバックといえるでしょう!

攻撃面での特徴

・ビルドアップ能力の高さ
・オーバーラップからのセンタリング
・背後への動きだし
・ドリブル

が挙げられます。

1番の特徴はビルドアップ能力ですね。

左利きの利点を生かして左サイドから斜めにパスを通すことができ、ドリブルも得意で前への推進力があります。

アップダウンを繰り返すことができるのも素晴らしい!

とくに川崎フロンターレでスルーパスが出てくるので、相手のディフェンスの背後の取り方もうまいですね。

守備面では

・スピードを生かした対人守備能力の高さ
・空中戦の強さ
・守備範囲の広さ

があります。

センターバックもやることがある選手なので守備面でも安心して見ていられますね。

ただし、川崎フロンターレが超攻撃的なチームなので、ゾーンディフェンスで守備ブロックを作るとかは、あまり得意ではないと思います。

しかし、個人能力として守備の能力は高いので今後の成長に期待出来ますね。

というわけで貴重な左利きのサイドバックである車屋紳太郎選手はまだまだ伸び代があり、ポテンシャルの高い選手といえるでしょう!

サイドバックとしては、日本では身長が高い方ですね。

一番得意なプレーがビルドアップ。ボランチをしているだけあって他の選手より上手いわけが分かる。

サイドバックが、ビルダアップが上手いとチーム全体の調子が良くなるからチームにとって必要な選手でしょうね。

代表が期待できる車屋紳太郎のプレースタイルの特徴も見ていく。

車屋紳太郎は2015年にA代表に選出された経歴があり、Jリーグ屈指の左利きの左サイドバックです。守備力に加え、抜群の攻撃力を持っています。

身長も比較的高く競り合いに強い。

特に守備では、カバーリングの速さに定評があります。長友の後継者として期待出来る選手です。

ただ、長友と比較してしまうとどうしても守備面が見劣りする部分があります。技術はある選手ですが、右が使えないせいで縦を切られると安易にバックパスしてしまう欠点が見受けられます。

左サイドバックは長友・酒井高徳に加え、槙野智章もこなせるので、左利きの左サイドバックとして、稀有な存在ではありますが、ライバルは多く、レギュラーを獲るのはそう簡単なことではありません。

国際経験に乏しく、同ポジションの長友のバックアッパーとしてはまだまだ実力不足であることは否めませんが、攻撃力は魅力です。

日本代表に定着することで、守備面を改善し、得意の攻撃力を活かせる長友を超えるサイドバックになってほしいと思います。

なるほどね。守備の強化が代表定着の鍵って感じだね。プレースタイルが日本代表に少ないから可能性はあるね。

ちょっとしたディープなプレースタイルの情報を載せておくね。

車屋選手は理想のプレーとして以下のように語っています。

理想的なのはパスを縦につけられ、なおかつパスの移動距離が長い選手ですね。

そう語る車屋選手ですが彼の持ち味はドリブルであったり、前へ進む推進力なんですよ!!

やはり、本職がサイドバックの選手だけあって必要不可欠の能力ですね!!持久力も非常に高く、運動量が豊富な選手です。

将来的にはどんな選手になりたいですか?という質問にも大学時代に答えています。

自分のところまでボールが来た時には、必ず相手の攻撃を阻止する。

また、ディフェンス能力も非常に重要ですが、加えて、ポゼッションに参加して行ける選手というのが理想であり、アシストやゴールに絡む仕事、またゴールを決められるDFが理想ですね。

そんな車屋選手の目標とする選手はバルセロナだとピケやマスチェラーノ、ユベントスのキエッリーニ。そしてセルヒオ・ラモスの名をあげています。

あまりプレースタイルは、似ていないですが、世界トップレベル選手が好きなんですね。面白い情報。

今まで、車屋紳太郎選手の多くを紹介をしてきたのでかなり共感がもてた。今後、もっと日本を代表する選手になっていってもらいたいですね。

期待とともに、応援していきます。

車屋紳太郎の奥さん(嫁・妻)って?それとも、彼女?背番号は?神戸に移籍?年棒はいくら?

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
サッカー解剖者・本田

サッカー解剖者・本田

現役時代に全国大会を経験。 Jリーガーとプロの海外選手に指導を受け、「なぜ、日本の選手が上手くならないのか?」に気づき、そのサッカーでの『気づき』を子供たちに教えている。 また、小・中合わせて200人前後のサッカークラブの指導者として、サッカー上達への道しるべとなった経験がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

サッカー解剖者・本田

現役時代に全国大会を経験。 Jリーガーとプロの海外選手に指導を受け、「なぜ、日本の選手が上手くならないのか?」に気づき、そのサッカーでの『気づき』を子供たちに教えている。 また、小・中合わせて200人前後のサッカークラブの指導者として、サッカー上達への道しるべとなった経験がある。