サッカー選手の嫁、日本・海外美人ランキング!モデル、芸能人、女優、一般人の中で〇〇が多い?

サッカー選手といえば、嫁さんが美人だというイメージが強いですよね。日本であっても、海外であっても美人であったり、かわいい人が多いです。

今回は、サッカー選手の嫁について紹介していきます。

サッカー選手の嫁ランキング・日本

3位:川島永嗣の嫁

ブラジルW杯のコロンビア戦で中継テレビに抜かれ話題となった美人。当時は本田圭佑の嫁ではないかと話題になったが、実際は日本代表GK川島永嗣の奥さんである。

日本人とコロンビアのハーフということで、地元ブラジルのTV局が試合中に映し出すのも納得の容姿である。川島永嗣を追ったテレビ番組などにも夫婦で出演していることから、日本ではすでに知っている人も多いことだろう。

サッカー面では、凄まじいメンタルの持ち主で考え方が一流。だからこそ、日本で唯一の海外リーグで活躍している選手であるだと思います。

2位:長友佑都の嫁・平愛梨

スポンサーリンク

日本代表、長友佑都の妻は、女優・タレントとして活躍する平愛梨である。説明するまでもなく注目のサッカー妻の一人だろう。

長友選手がカラオケに行くときにふと放った「俺に付いてきて」という言葉をプロポーズと勘違いした平愛梨の天然も話題となった。そのカラオケの翌日に大号泣しながら告白した平愛梨の思いが実り、2017年1月にゴールイン。

いつかの収録。 #ケイトスペード

スポンサーリンク

平愛梨オフィシャルさん(@harikiri_tairi)がシェアした投稿 –

いつになっても、日本一対人が強い選手。ワールドカップでも、存在感がありましたよね。

努力の天才。自分に厳しく負けない選手。

1位:長谷部誠

「サッカー選手の奥さんは今回のロシアW杯開催中のSNSにおける振る舞いなどから、“出しゃばるな”“目立とうとしすぎ”とのお叱りの声が飛び交っていましたが、佐藤は今年2月を最後にインスタグラムでの更新は途絶えており、『この人は控えめで良いと思う』『佐藤ありさのインスタは誰かのインスタと違って好感が持てますね』『SNSにかまけてないでちゃんと長谷部を支えて子育てもしっかりやってそう』との声がネット上に続出。

偉大なるサッカー日本代表のキャプテンを夫に持つ身であれば、SNS上で発信したくなる気持ちもあっただろうが、そこを抑えた事で現在の高評価に繋がっている様子。

“出しゃばること”がタブーとされること自体が窮屈な気もするが、実際に国を跨いだ日々が忙しすぎたことも更新を控えていた理由なのかもしれない。

本当に素晴らしい考え方の持ち主なのかなと思います。だからこそ、日本代表のキャプテンと結婚できるのだなと確信。

長谷部誠の日本代表はロシアワールドカップで終わってしまったので、日本代表としてのプレーはもう見られないが日本代表に残した功績は凄まじいものがある。

これからの長谷部選手の言動を追っていきたい。

 

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
サッカー解剖者・本田

サッカー解剖者・本田

現役時代に全国大会を経験。 Jリーガーとプロの海外選手に指導を受け、「なぜ、日本の選手が上手くならないのか?」に気づき、そのサッカーでの『気づき』を子供たちに教えている。 また、小・中合わせて200人前後のサッカークラブの指導者として、サッカー上達への道しるべとなった経験がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

サッカー解剖者・本田

現役時代に全国大会を経験。 Jリーガーとプロの海外選手に指導を受け、「なぜ、日本の選手が上手くならないのか?」に気づき、そのサッカーでの『気づき』を子供たちに教えている。 また、小・中合わせて200人前後のサッカークラブの指導者として、サッカー上達への道しるべとなった経験がある。