クロアチア代表最新メンバーと有名歴代メンバーは?強いフォーメーションと監督の意図は?

クロアチア代表は、ベスト8に駒を進めた。

クロアチアといえば、ボランチのラキチッチとモドリッチ。

決勝に上がるためには、この2人がキーになるだろう。

今回は、クロアチア代表のメンバーについて紹介していく。

クロアチア代表最新メンバー

クロアチア代表

(2大会連続5回目)

■ロシアW杯日程

06/16 ○2-0 ナイジェリア [カリーニングラード] 06/21 〇3-0 アルゼンチン [ニジニ・ノブゴロド] 06/26 〇2-1 アイスランド [ロストフ・ナ・ドヌ] 07/01 〇1-1(PK3-2) デンマーク [ニジニ・ノブゴロド] 07/07 27:00 ロシア [ソチ]

■クロアチア代表最新メンバー※18/6/4発表


(ロシアW杯メンバー)

▽GK
1 ドミニク・リバコビッチ(ディナモ・ザグレブ)
12 ロブレ・カリニッチ(ゲント)
23 ダニエル・スバシッチ(モナコ)

スポンサーリンク

▽DF
2 シメ・ブルサリコ(A・マドリー)
3 イバン・ストリニッチ(サンプドリア)
5 ベドラン・チョルルカ(ロコモティフ・モスクワ)
6 デヤン・ロブレン(リバプール)
13 ティン・イェドバイ(レバークーゼン)
15 ドゥイェ・チャレタ・ツァル(ザルツブルク)
21 ドマゴイ・ビダ(ベシクタシュ)
22 ヨシプ・ピバリッチ(ディナモ・キエフ)

▽MF
7 イバン・ラキティッチ(バルセロナ)
8 マテオ・コバチッチ(R・マドリー)
10 ルカ・モドリッチ(R・マドリー)
11 マルセロ・ブロゾビッチ(インテル)
14 フィリップ・ブラダリッチ(リエカ)
19 ミラン・バデリ(フィオレンティーナ)

▽FW
4 イバン・ペリシッチ(インテル)
9 アンドレイ・クラマリッチ(ホッフェンハイム)
16 ニコラ・カリニッチ(ミラン)
17 マリオ・マンジュキッチ(ユベントス)
18 アンテ・レビッチ(フランクフルト)
20 マルコ・ピアツァ(シャルケ)

■監督

ズラトコ・ダリッチ
(クロアチア)1966.10.26

■クロアチア代表チーム紹介

狙うは20年前の再現だ。1991年に独立したバルカン半島最北国は、予選初参戦の98年フランスW杯に初出場。

FWダボル・シュケルが得点王に輝く活躍を見せ、建国からわずか7年間で3位に輝いた。

だが、その後は常連国の地位こそ保つものの、決勝トーナメント進出経験はなし。節目の年での大祭典に再起を期する。

見どころは何と言っても豊富なタレント陣だ。MFルカ・モドリッチ、MFイバン・ラキティッチというリーガ2強の主力選手に加え、DFデヤン・ロブレン、FWマリオ・マンジュキッチは欧州CLでもおなじみの好選手。

レギュラーの陣容だけ見れば、優勝候補の国々にも見劣りしないような顔ぶれだ。

もっとも、絶えず協会幹部の汚職が発覚し、前回ユーロでは観客が暴徒化するなど、サッカー界を取り巻く環境には問題もある。

スポンサーリンク

そういった邪魔者の存在によって、スター軍団のきらめきが失われないことを願うばかりだ。

■クロアチア代表チームデータ

W杯過去最高成績:3位(1998年)
EURO過去最高成績:ベスト8(1996、2008年)

■クロアチア代表の過去のW杯成績

1994年:(不参加)
1998年:3位
2002年:グループリーグ敗退
2006年:グループリーグ敗退
2010年:予選敗退
2014年:グループリーグ敗退

■クロアチア代表の過去のEURO本大会成績

1996年:ベスト8
2000年:(予選敗退)
2004年:グループリーグ敗退
2008年:ベスト8
2012年:グループリーグ敗退
2016年:ベスト16

強いフォーメーション

有名歴代メンバー

GK

  • スティペ・プレティコサ
  • ダニエル・スバシッチ

 

DF

  • スラベン・ビリッチ
  • ズヴォニミル・ソルド
  • ダリオ・シミッチ
  • イゴール・トゥドール
  • ロベルト・コヴァチ
  • ヨシプ・シムニッチ
  • マルコ・バビッチ
  • ヴェドラン・チョルルカ
  • ダリオ・クネジェヴィッチ
  • ディノ・ドルピッチ
  • デヤン・ロヴレン
  • ドマゴイ・ヴィダ
  • シメ・ヴルサリコ
  • ティン・イェドヴァイ

 

MF

  • ロベルト・ヤルニ
  • ムラデン・ムラデノビッチ
  • アリョーシャ・アサノビッチ
  • ズボニミール・ボバン
  • ロベルト・プロシネチキ
  • ニコ・コヴァチ
  • ダリヨ・スルナ
  • イェルコ・レコ
  • ニコ・クラニチャール
  • ダニエル・プラニッチ
  • ルカ・モドリッチ
  • イヴァン・ラキティッチ
  • オグニェン・ヴコイェヴィッチ
  • トミスラフ・ドゥイモヴィッチ
  • ミラン・バデリ
  • マテオ・コヴァチッチ
  • アレン・ハリロヴィッチ

 

FW

  • ダヴォール・シューケル
  • イゴール・ツビタノヴィッチ
  • アレン・ボクシッチ
  • ミラン・ラパイッチ
  • マリオ・スタニッチ
  • ボシュコ・バラバン
  • ムラデン・ペトリッチ
  • イヴィツァ・オリッチ
  • ダド・プルショ
  • イヴァン・クラスニッチ
  • ニキツァ・イェラヴィッチ
  • エドゥアルド・ダ・シルバ
  • イゴール・ブダン
  • マリオ・マンジュキッチ
  • ニコラ・カリニッチ
  • サミール
  • アンテ・レビッチ

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

現役時代に全国大会を経験。Jリーガーとプロの海外選手に指導を受け、「なぜ、日本の選手が上手くならないのか?」に気づき、そのサッカーでの『気づき』を子供たちに教えている。 また、小・中合わせて200人前後のサッカークラブの指導者として、サッカー上達への道しるべとなった経験がある。