<大人気>無料サッカー教材

吉田麻也の嫁はみく?画像は?年棒2017,2018年は?最新の髪型は?ハゲている?

プレミアリーグのサンサンプトンで好守備をしてチームに大貢献している吉田麻也選手。日本代表でも欠かせない選手になっています。

そんな、吉田麻也選手の年棒や奥さんなどサッカー関係からプライベートまで調べていこうと思います。

嫁はみく?

2012年9月26日、自身のブログでグランパス時代から交際のあった一般女性との結婚を報告。

奥さんは、吉田選手の一つ年上の一般女性とのことですが、かなり美人だと噂になっています。サッカー日本代表の奥さんは美人の人が多いですもんね。

奥さんについて詳しく調べていきますと

吉田麻也(プレミアリーグ・サンサンプトンFC)の美人妻。
(後援会会長である横田氏の長女・典子さん

という情報がありました。

確かに、一般人ではありましたが、サンサンプトン会長のご令嬢だったようです。

⬇そして、こちらが顔写真です⬇

スポンサーリンク

では、いったい吉田麻也選手の奥さんを検索すると「みく」という名前が出てきますが、奥さんは典子さんなので「みく」ではないはず・・・なのに、なぜ?

調べたところ、「みく」というのは奥さんの相性だそうです。由来の詳細はちょっとわからないですが、何かあるのでしょう。

馴れ初めは?

奥さんとは当時大学生で名古屋グランパスに所属していた吉田選手が愛知県の自動車学校に通っていたときに出会ったということです。

教習の先生と生徒というわけではなく、受付をしていた典子さん「ご飯行こうよ」って感じで誘ったのがきっかけとのこと。

その後、4年後の付き合いを経て結婚したとのことです。

2012年09月26日に自身のアメブロでこう綴っています。

私吉田麻也はこの夏結婚いたしました。やはり吉田麻也と言えばブログ!ということでここで一番にご報告するべきだと思い、書いています。

ただお相手は一般の方なので、なるべく皆さんそっとしておいていただくとありがたいです。笑グランパス時代から4年間お付き合いさせて頂いている愛知県豊田市在住の25歳の女性です。

決して移籍してウッチーたちと会えなくなってさみしいから結婚するのではありません!笑

これから世界最高峰のプレミアリーグで活躍するためにも4年間いい時も悪い時も常に支えてくれた奥さんにサポートしてもらいよりサッカーに集中したいと思います。

そしてファンの皆さんにも今後とも暖かく見守ってもらえると幸いです。どうぞ、今後とも変わらぬご声援をよろしくお願いいたします!

プロポーズは?

吉田選手の友人が嫁である典子さんをある場所に呼び出したそうです。そこには、友達がいると見せかけて吉田選手がいるように仕組んだとか。

典子さんを呼んだ場所は吉田選手との思い出の場所。二人が初めてキスをした場所。

友人がいると思っていた典子さんはなぜかタキシードを着た吉田選手が登場したため、「何でいるの?」とびっくり。

吉田選手はひざまずいて『一緒に時を刻もう』と時計をあげてプロポーズしました。奥さんはびっくりして「意味わかんない」を連発。

なかなか返事をしないので吉田選手が「結婚するの?しないの?」と言い、その後「する」と返ってきました。

その後、プロポーズの様子を企画担当の内田選手がカメラマンと一緒に登場して「今の心境は?」とカメラを回しながらインタビューしていたのです。

当時の映像は披露宴で流れたそうです。ちなみに、プロポーズをする前に、仲の良い内田選手のサポートを受け、アドバイスをもとで行なっていたそうです。

仲の良い内田選手の記事はこちらから!
内田選手と仲が良いのには秘密が・・・?

吉田選手が渡した腕時計は、吉田選手愛用の時計で、エンゲージリングの代わりに渡したそうです。
また、奥さんは、吉田選手の優しくて頼りになって面白くて真面目なところに惹かれたそうです。

さんの性格は、気配りができて綺麗好きな明るい性格だそうです。

お似合いのカップルですね。かなり美人ですし、運命的な出会いですし羨ましい限りです。裏側に家族の支えがあってここまで活躍できたのかもしれませんね。

年棒は?

今は、日本一の CB。年棒は、どれだけもらっているのでしょうか?プロ入団当初の名古屋グランパスからサンサンプトンまでの年棒を今から紹介していきます。

2007 年俸 360万円 (名古屋グランパス)

吉田麻也は、Jリーグの名古屋グランパスに入団。年俸は、最低保障額の360万円からスタート。

最初の契約段階では、C契約といった契約で通算で、450分以上プレーしないと、A契約が出来ない。もちろん、吉田麻也本人の活躍しだいですが。そこは、プロだから仕方ない。

2008 年俸 800万円 (名古屋グランパス)

A契約になり、年俸が倍になりましたね!昨年のパフォーマンスが良かったのでしょう。この先の年俸の推移が楽しみですね。良い方向に推移するのか?悪い方に推移するのか?吉田麻也次第ですね。ここからが、年俸の推移が、大きくなっていく。良い方向の推移だ。

2009 年俸 1600万円 (名古屋グランパス)

今年もアップ!しかも、また倍になっている。良い方向に推移しましたね。吉田麻也は、愛想も良さそうな感じですし、ファンからも愛されていたことでしょう。

2010 年俸 1億円     (VVVフェンロー)

吉田麻也、ついに、念願?の海外移籍。この頃は、CBで、海外移籍した人っていましたっけ?とうとう日本人のCBが、海外へ旅立ちました。果たして、高さのあるオランダで通用するのか?

年俸が、約6倍に!海外移籍すると年俸が、かなり上がると聞きますからね。年俸の推移が、半端じゃない!

2011 年俸 1億円     (VVVフェンロー)

この年は推移なし。契約が2年契約だったのかな?それでも、吉田麻也の評価は変わらず。むしろ、吉田麻也の評価は、良かった。複数年契約だったのかな?そこらへんは、わからないが。吉田麻也のオランダでの活躍が認められ、ついに、プレミアリーグのサウサンプトンからオファーがきた。

2012 年俸 約3億円   (サウサンプトン)

とうとう世界最高峰の舞台での戦い。プレミアリーグと言えば、フィジカル重視のサッカー。年俸に関しては、3倍にまで推移。これまでの年俸の推移を見ていると順調にキャリアアップしている。

2013 年俸 約3億円   (サウサンプトン)

この年も年俸の推移なし。やはり、複数年の契約だったのでしょう。サッカー界の契約制度って、どうなっているんでしょうかね?

2014 年俸 約3億円   (サウサンプトン)

この年も、変化なし。契約の最終の年だったのか?今年も推移なし。

2015 年俸 3億9000万円 (サウサンプトン)

契約更新の時だったのか?年俸が、大幅にアップ。吉田麻也の年俸の推移は、かなり凄いな!

2016 年俸 3億9000万円 (サウサンプトン)

この年も推移なし。そういった契約内容なのだろう。まあ、仕方ない。

2017 年俸 3億9000万円 (サウサンプトン)

契約最終年、契約延長になるか、どうかが決まる。果たして結果は?吉田麻也は、12-13シーズンからサウサンプトンに加入し、今シーズンで在籍6シーズン目を迎えている。

そして、サウサンプトンは8月24日、吉田麻也と2020年までの3年契約を結んだ。吉田麻也は、2012~13年からサウサンプトンに所属し、公式戦138試合に出場した。


今までプレミアリーグで、こんなに試合に出た人はいなかった。吉田麻也だけだ。おまけに、昨シーズンには日本人初のプレミアリーグ100試合出場も達成。そして、29歳の誕生日を迎えた吉田麻也は、

「ここを去る理由は何もなかった。自分の家のように感じているし、ここで選手生活を続けられてうれしい。自分のサッカー人生の新しい1章になる」

とインタビューに答えていた。

これからも、吉田麻也は、サウサンプトンの主力として、活躍してくれるだろう。吉田麻也の年俸の推移も楽しみですね。吉田麻也の年俸はすごかったということですね。

髪型は?

ずっと同じでないと思いますが、Jリーグにデビューした時は、どんな感じだったのでしょうか?意外な髪型だったりして(笑)これが、当時の髪型です。

スポンサーリンク

現在のように、ツーブロックではないですね。前髪も下ろしています。若手の選手って感じですね。実に若々しい。ルーキーですね。年齢を重ねる度に、吉田麻也の髪型が変化していきます。さあ、吉田麻也の髪型は、どう変わっていったのか?変身した吉田麻也を見てみましょう。

ちょっと髪が伸びてますね。髪を上げてますね。左側は、長めで、右側は、短めですね。髪を下ろすと、アシンメトリーみたいな感じになるのでしょうか?

現在の髪型と違う感じで、逆にいいかもしれません。続いて、サウサンプトンでの髪型。

髪は、完全に上げてますし、サイドは、刈り上げてますね。少し七三みたいな感じもします。最後に、代表のオフィシャルサイトの吉田麻也です。

全体的に短くなりましたね。サイドの刈り上げも無くなりましたし。まさに、スポーツマンの髪型。そう言えば、吉田麻也は、髪型は変えても染めてませんよね。何故なんでしょう?

みんな海外に移籍すると染めるのに。染めるのに、抵抗があるんですかね?あるのでしょう!吉田麻也のブログだったと思いますが、男は、短髪で黒だ!みたいなことが書いてありました。

吉田麻也の拘りなんですね、今時の選手ではないですね。まあ、人それぞれなので良いとは思います。拘りがあった方がいいですからね。実は、そんな吉田麻也、ハゲの疑惑があるのです。実際に、吉田麻也は、ハゲなのか?

ハゲているのか?

もともと顔が縦長で額が広いからか、ハゲだという印象はないのですが。吉田麻也は、M字が進行しているように感じますが、岡崎を髪ネタでいじりながらも、吉田麻也も気にしているらしい。

岡崎選手の記事はこちらを!
岡崎選手の薄毛が目立たなくなった方法はいかに?

吉田麻也の公式ブログで、トレーニング後は、頭皮のケアをしているらしい。吉田麻也も、薄毛で悩んでいるようです。

世界の人気ナンバー1スポーツのサッカー。日本国内でもその人気の高さは、かなり高い。子供たちの将来の夢の候補の上位でもあります。代表戦の放送は、多いですからね。

しかし、サッカーは激しいスポーツ。90分以上、走り回らなければならない。心身ともに追い込むサッカー選手たち。体にも無理が来るのは当然のこと。

そして頭髪にもその影響が出てくるらしいです。影響は、雨の日の試合とかのことだろうか?後は、やはりストレスですかね?

世界的にも意外とハゲ率が高いと言われているサッカー界。しかも、上手い選手ほど薄毛の傾向があるという伝説もあるらしいです。吉田麻也も伝説の一人になるのか?今はまだ、大丈夫だと思いますが。吉田麻也がなる可能性も否定できない。

 

世界のサッカー選手で、オシャレな髪型をしている選手は?

サッカー選手は、服装や髪型に気を使う人って多いですよね!オフの時もですが、ファッション誌に出ている選手も多いですし。表紙にも出てますし。

試合で、個性を表現するには、プレー、パフォーマンス、髪型ぐらいですからね。特に、世界のサッカー選手は、髪型にこだわってますよね。本当に、ワールドカップとか見てると髪型が凄い選手が、多いです。

髪型といえば、ネイマール、日本代表でいえば本田圭佑など。個性的な髪型が多いです。多くのサッカー選手たちは、自分をプレー以外で注目を浴びるか考えて、髪型を変えてるような気がします。

一流のサッカープレーヤーであるほど、髪型にも強いこだわりを見せてますね。それでは、世界のサッカー選手の髪型が格好いい選手のランキングを見ていきましょう。

トップ5を紹介します。

第1位 マルコ・ロイス(ボルシア・ドルトムント)


1位は、ドイツのマルコ・ロイスです。

なんとなくですが、ベッカムに似てますね。雰囲気など。顔つきもですが。髪型はサッカー選手になってから、ほとんど変わりないとか?

変える気がないのかもしれませんし、自分に合っているスタイルをわかっているからなのでしょう。髪型は、サイドから後頭部にかけて短く刈り上げており、トップの髪を少し長めにして、右側へ流すといった感じ。

後ろは、どうなっているのでしょうか?やはり刈り上げているのでしょうか?数多くのビッグクラブからの注目を浴びているロイス。しかし、ドルトムントが居心地がいいのか?移籍はしない予定。

クラブでの、世界一は厳しいが、ドイツ代表なら十分狙える。ロシアワールドカップでは、注目選手の一人だ。

第2位 キングスレイ・コマン(バイエルンミュンヘン)

20代だが、PSG、ユベントス、バイエルンと強豪クラブに所属。将来有望な選手の一人。

コマンは、短髪、パーマ、サイドは、刈り上げ、そこに、さらにアクセントを付けている。エクステまで付けていて、オシャレな髪型に仕上がっている。

バイエルンの残留を希望しているが、ユベントスが手放したくないようで、本人は、困っている。

第3位 クリスチャーノ・ロナウド(レアル・マドリー)

誰もが知っているスーパースター。知らない人がいないくらいだ。今は、黒髪の短髪で、ワイルドな感じ。昔は、様々な髪型をしていたが、落ち着いてきたのかな?

この写真だと、刈り上げていて、さらに、ラインまで入れてますね。ロナウドも、様々な髪型をしてくるので、サポーターも次はどんな風にしてくるか、楽しみでしょう。

ワールドカップ予選も突破し、ワールドカップの時にはまた変わった姿で現れるかもしれません。

第4位 リカルド・ロドリゲス(ACミラン)

ネットの情報だと知る人ぞ知る選手。左サイドバックで、キックの制度が非常に高いそうです。お団子スタイル、マンバン?というスタイルをしています。

ロドリゲスも刈り上げてますね。さらに、ライン?までいれてますね。流行っているのかな?このスタイル?でも、ロドリゲスも自分にあったスタイルを良く知っているなと思い、好印象です。

顔つきと髪型がマッチしてます。髪が、綺麗だし。

第5位 マッツ・フンメルス(バイエルン・ミュンヘン)

元ドルトムント所属のフンメルス。香川真司のチームメートだった。

ライバルチームのバイエルンへの禁断の移籍をした。スペインのレアル、バルサみたいな感じですね。昔のフィーゴのようだ。サポーターと揉めたであろう。

モデル並の端正なルックスで注目を集める。サッカー選手に見えない。ファッション誌の表紙とかに出ていそう。髪型は特別に変わった様子はなく、この人も自分に合うスタイルを知っている。

前髪を後ろに流しているところが、ポイントですね。とても似合ってます。そして、日本代表で唯一選出された選手。

19位 本田圭佑(パチューカ)

皆さん、ご存知日本代表の本田圭佑。日本代表の大黒柱。

2010年ワールドカップで世界にインパクトを残した。それ以来、常に日本代表を引っ張ってきた。本田圭佑は、海外移籍をして以来、日本サッカー界のファッションリーダーになっていった。

髪型にも、拘りがあり、日本からスタイリストを呼び寄せてカットをしてもらっている。日本のサッカー選手の中では、特殊な人物だ。よほど拘りがあるのでしょう。

サイドを刈り上げることもあり、色は、基本的に金髪。オランダに移籍した時からである。ミランに移籍した時は、スタイリストの思いつきで、銀髪にしたこともある。スタイリストが、強制的にやったらしい。

最近は、七三分けに近い髪型に移行してきているようです。年相応にしてきたのかな?本田圭佑の後を継ぐような選手が出てくるのか、楽しみです。サッカーでも、ファッションでも。

本田選手の髪型の記事はこちら!
本田圭佑選手のおしゃれな髪型の秘訣とは?

後は、吉田麻也が新しい髪型にしてきてくれると面白そうですね(笑)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です