長谷部誠の年棒推移は?よっしーとの関係は?最新情報!怪我の具合は?

ブンデスリーガで活躍している日本代表最高のキャプテン長谷部誠選手。今回は、そんな長谷部選手の年棒を中心に、よっしーとの関係、怪我について最新情報を紹介していきます。

高年棒に至るまでの長谷部誠の経緯

[選手名]: 長谷部誠(はせべまこと、HASEBE Makoto)
[国籍]: 日本人
[出生地]: 静岡県藤枝市
[生年月日]: 1984年1月18日
[身長]: 180cm
[体重]: 73kg
[ポジション]: DF (CB)
[利き足]: 右足
[チーム]
名門藤枝東高校
2002-2007 浦和レッズ
2008-2013 ヴォルフスブルク
2013-2014 ニュルンベルク
2014- フランクフルト
[タイトル・記録]
J1リーグ:1回(2006年)
J1リーグ 2ndステージ:1回(2004年)
Jリーグカップ:1回(2003年)
天皇杯全日本サッカー選手権大会:2回(2005年、2006年)
FUJI XEROX SUPER CUP:1回(2006年)
AFCチャンピオンズリーグ:1回(2007年)
ブンデスリーガ:1回(2008-09)
AFCアジアカップ:1回(2011年)
Jリーグベストイレブン:1回(2004年)
Jリーグ優秀選手賞:4回(2004年、2005年、2006年、2007年)
Jリーグカップ ニューヒーロー賞:1回(2004年)
など

|年|年齢|年俸(円)|チーム|出場数|得点数|
浦和レッズに加入149試合 12得点
2002 (18)  370万円
2003 (19)  400万円
2004 (20)  1,000万円
2005 (21)  1,500万円
2006 (22)  2,500万円
2007 (23)  3,600万円
ヴォルフスブルクに移籍135試合 5得点
2008 (24)  8,000万円
2009 (25)  9,000万円
2010 (26)  1億0000万円
2011 (27)  1億2000万円
2012 (28)  2億0000万円
ニュルンベルクに移籍14試合 0得点
2013 (29)  3億0000万円
フランクフルトに移籍100試合 2得点
2014 (30)  5億2000万円
2015 (31)  5億4000万円
2016 (32)  5億5000万円
2017 (33)  5億8000万円
2018 (34)  6億0000万円

年俸総額 37億7370万円 398試合 19得点

長谷部誠選手は1984年生まれで静岡県出身です。身長180センチと日本人選手の中では長身で、ミッドフィルダーやディフェンダーとしてどんなポジションもこなせる万能な選手です。

高校卒業後浦和レッズに入団してJ1優勝を経験し、2006年から日本代表チームにも召集されてキャプテンを務めたこともあります。

現在はドイツでブンデスリーガ1部のアイントラハト・フランクフルトに所属して活躍を続けています。

2014年からアイントラハト・フランクフルトでプレーしている長谷部誠選手の推定年俸は5億円前後だと言われています。

スポンサーリンク

Jリーグ1部で活躍するトップ選手でも年俸は1億円前後なので、ブンデスリーガ1部のチームに所属する長谷部誠選手は日本国内でプレーするよりもはるかに多い金額を稼いでいます。

ドイツのクラブチームはイギリスやスペインのクラブに比べると選手に支払う年俸はそれほど高くないと言われていますが、それでも日本のクラブに比べるとずっと高い金額です。

長谷部誠選手は移籍前に同じドイツのブンデスリーガでVfLヴォルフスブルクリーグ優勝に貢献したり、2010年からは日本代表チームのキャプテンを務めるなど周囲の信頼も厚くて期待の大きい人材なので、現在フランクフルトで受け取っている年俸も長谷部誠選手への注目度が感じられます。

長谷部誠選手のアイントラハト・フランクフルトでの年俸は5億2000万円くらいだと言われているので、チーム内でもトップ10に入るくらいの金額です。

ドイツのブンデスリーガで一番年俸を多く支払っているのはバイエルン・ミュンヘンで、スター選手であるフランク・リベリ選手推定13億円くらいの年俸だと考えられます。

ヴォルフスブルクのジエゴ選手年俸10億円程度シャルケのクラース・ヤン・フンテラール選手8億2000万円くらい、ハンブルガーSVのラファエル・ファン・デル・ファールト選手は推定で4億5000万円ほどの年俸なので、日本人の長谷部誠選手はヨーロッパや南米出身でブンデスリーガのクラブチームに所属するほかの選手に比べてもかなり高額の年俸です。スポンサー収入などを上乗せすると年収はもっと上がると想定されています。

年棒の推移
高校卒業後に最初に入団した浦和レッズ時代の長谷部誠選手の2002年の年俸300万円に満たないほどでしたが、年々金額がアップして2004年には1000万円2006年には3000万円、2007年には5000万円を稼いでいました。

2008年に長谷部誠選手がドイツのVfLヴォルフスブルクに移籍すると一気に年俸額が上がり、契約初年度にすでに約9000万円を受け取っていたと言われています。

次に移籍した1.FCニュルンベルクでは年俸約4億円の契約だったので、ヴォルフスブルク時代よりはるかに高い金額でプレーしていました。

現在所属するアイントラハト・フランクフルトの長谷部誠選手の年俸は5億円を超えると推定されているので、クラブチームを移籍するごとに毎回着実に年俸の金額を伸ばしてキャリアアップをしています。

世界から見る長谷部選手の年棒
日本代表チームには海外のクラブチームで活躍する選手がたくさんいて、長谷部誠選手もその一人です。

海外組の日本人で一番年俸が高いのはACミランの本田選手で、推定7億7000万円くらいだと言われています。

ボルシア・ドルトムントに戻る前にマンチェスター・ユナイテッドでプレーしていた時代の香川選手9億円近い金額を稼いでいたとも考えられているので、日本人の中ではトップクラスです。

長谷部誠選手年俸5億円前後なので、インテルの長友選手と並んで4位くらいのランキングに入ります。

スポンサーリンク

世界一年俸の高いサッカー選手はスペインのレアル・マドリードに所属するクリスティアーノ・ロナウド選手でほかの選手をダントツに引き離した60億円という金額を受け取っています。2位はFCバルセロナのリオネル・メッシ選手30億円の契約です。

ドイツのブンデスリーガ1部のトップチームを渡り歩き、日本代表のキャプテンも務めている長谷部誠選手は同僚や監督からの信頼も厚い貴重な人材です。

クールなプレーでどのポジションもこなすことができて、安定した技術を持っているのが特徴でテクニックでも精神面でも卓越した選手です。

自伝も発行していて、書籍の売上金を東日本大震災の義援金として寄付した心温まるエピソードもあります。長谷部誠選手は国際試合への出場回数も多く、日本や海外のメディアでも取り上げられていて今後も活躍が期待される選手です。

ブンデスリーガのプレー歴が長いのでドイツのスタイルに溶け込んでいて、真面目で正確なサッカーをする選手として評価されています。

年俸は安定して伸び続けているので今後もドイツや各国のクラブチームからオファーが寄せられると想定できます。

よっしーとの関係

長谷部誠の「よっしー」って言われても何のことかわからない人も多いですよね。これはサッカー選手である長谷部誠さんのファンです!

よっしーのひとりごとというファンブログを作成しています。

名前がなんか可愛らしくてセンスを感じますね。よっしーというのがブログを更新している人の名前というわけです。

そして何故「ひとりごと」と名前をつけたのかと言いますと、このブログ彼が愛するものや人についてひとりごとのように語るというコンセプトがあるからです。

まだ長谷部誠さんのファンブログを見たことがない方は是非見てみてください。個人的には彼女の文章は結構読みやすくて好きです。

自己紹介では、下記のように記載しています。

2010W杯で、長谷部誠選手に一目惚れした、2人の娘を持つアラフォー主婦ですドキドキ

仕事もしていますので、記事アップや、コメレスが遅くなるかもしれませんが、お許し下さいしょぼん

ブログでは、長谷部クンの話題はもちろん、私のお気に入りや、日々の出来事などを、「ひとりごと」のように書いていきますので、どうぞよろしくね

アメーバのプロフィールをまとめれば・・・

・名前はよっしー

・性別は女性

・年齢は40代?

・二人の娘さんを持つ主婦の方でした。

ブログは「よっしーのひとりごと」というタイトルでサッカーに関する記事を書いています。ちなみにTwiterもやっていてこちらでもサッカーに関するつぶやきが中心です。

二人の娘さんを持つ主婦とは思えないくらいのサッカーファンで試合の様子や日程、感想などについて細かく書かれています。

ブログ内で長谷部誠選手の結婚については「長谷部クン、心からおめでとうございます!結婚出来て良かった」と祝福しています。

サッカーファンの中には大好きな選手が結婚して、祝福したい反面ちょっと寂しい気持ちになったりする人もいますがよっしーさんは心の底から「良かった」と長谷部誠選手の結婚を祝福されているみたいですね。

長谷部選手は、本当にファンが多く黒猫さんも有名ですよね。黒猫さんの記事も興味のある方は見ていってください。⬇

長谷部誠のインスタグラムは、本人なのか?第一子誕生の性別は?高松のサッカースクール月謝は?黒猫と本田朋子の関係は?

怪我の具合は?

フランクフルトに所属する長谷部誠はバイエルン・ミュンヘンと2017年3月11日に対戦し後半開始直後のトーマス・ミュラーのループシュートを防ぐために戻りゴールライン際で蹴り出します。

しかしその勢いで長谷部誠は左ポストに膝付近を強打し、脛に裂傷があったために負傷交代としています。

長谷部誠は自らのインスタで病院で脛を6針縫合したものの大きな怪我ではなく、自分のミスからだったので自業自得だと報告。

3月15日に行われたインタビューではすねの怪我の状態について尋ねた所「また開いたら、縫えばいいだけの話ですから」

と語っていたものの、精密検査の結果は思わしくなく16日にMRI検査を受けると状態が悪化していることが判明。

その結果、長谷部誠は17日の練習は欠席し、来週中には膝の手術を受けるとして正確な離脱期間は現在の所不明で無期限離脱との発表がされました。

手術の結果次第では無期限離脱としたものの思ったよりもすぐに復帰の可能性はあります。さすがに膝の手術を控えている状態で23日、28日の代表戦に出場するのは無理でしょうけれども。

ニコ・コバチ監督も「あと1年最後までプレーできるように、気を配らなければいけない」と語っており、治療に専念することも考慮されていたが、怪我の具合によっては代表戦直前の3日に行われるブレーメン戦に出場する可能性もあるといっています。

ロシアW杯は2018年6月に始まる。長谷部は日本代表、クラブ、そして怪我の回復という3つのバランスをうまく整えながら、残りのシーズンを過ごさなくてはいけません。

監督にも、クラブにも、日本にも多くの人々に必要とされている長谷部選手。W杯での活躍、日本の飛躍感動を日本中は待っています。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
サッカー解剖者・本田

サッカー解剖者・本田

現役時代に全国大会を経験。 Jリーガーとプロの海外選手に指導を受け、「なぜ、日本の選手が上手くならないのか?」に気づき、そのサッカーでの『気づき』を子供たちに教えている。 また、小・中合わせて200人前後のサッカークラブの指導者として、サッカー上達への道しるべとなった経験がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

サッカー解剖者・本田

現役時代に全国大会を経験。 Jリーガーとプロの海外選手に指導を受け、「なぜ、日本の選手が上手くならないのか?」に気づき、そのサッカーでの『気づき』を子供たちに教えている。 また、小・中合わせて200人前後のサッカークラブの指導者として、サッカー上達への道しるべとなった経験がある。